物理的領域の因果的閉包性

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 5話。

前回のジョブ子と同じ裕福な家庭に生まれ賢くて器用、部長が否定的な態度をとるところまでは似てますが、さらに腕力もあって誰とでも仲良くなれる万能お嬢様。ただそれは与えられて得られたものであって鯉のように自分で掴んで得たものではない。すごくわかりやすい器用貧乏。人を求めて家に行ったジョブ子と居場所を求めて部室に行ったしーの対比も面白い。腕相撲もそうですが、部長と対等な位置で向き合える相手、それを象徴する...

続きを読む

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 4話。

アバンでぷりんがイチャイチャしてる2人を見て嫉妬するところ。ラストカットで窓の右側にある植木鉢を意図的に消してる。ジョブ子がぷりん部屋に不法侵入して自慢げにするところで植木鉢が強調されるので、交換したウインドチャイムがせるふ、ぷりんの心情に共感して下から支えているのが植木鉢のジョブ子。そんな感じの比喩表現でしょうか。せるふとぷりんの家を行き来しながらお互いの心情を理解する仲介役になっているジョブ子...

続きを読む

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 3話。

ぼっちジョブ子の窓の左側と窓の右側下にある影を印象的に描いておいて、たくみがジョブ子を見るところで影と合わせるような構図。それを部室でジョブ子を心配するシーンのたくみの右手とリンクさせる見せ方。ジョブ子の本当の気持ちは右側にある。部室に飾ったタンポポの花は3話ラストの伏線ですが、たくみと他2人の寄り添う気持ちを窓の左側で描きながらジョブ子の気持ちに近づいたところでタンポポの花をあえて消す。そうするこ...

続きを読む

2022年夏アニメの総括 - シャインポスト・スパスタ2期・ちみも編 -

・ シャインポストあれだけ春の復帰にこだわってたHY:RAINのリーダー:黒金蓮は結局中野のライブで満足して明確な描写もないまま一緒に武道館ライブを決めただけ、前置きが長い割に締め方が雑すぎる。間違えないだけの自意識過剰な自分語り女:玉城杏夏は「確かに私は間違えません」って自分で言っちゃうアホな子。演技も下手なのになぜこの子がリーダーみたいな扱いなのかよくわからなかった。序盤はモノローグ過多な描写で尺を使っ...

続きを読む

シャインポスト 12話(最終話)。

春と蓮の幼馴染:虎渡誉の髪飾り。左右で色が違うんですが、同じになってるところがあった。春が螢に出会うシーンで左手首の黒いやつが消えたあと突然復活する。作画ミスの道しるべ。螢の右目のホクロが消えたあとアップで元に戻る。絶対アイドルなのに顔のテイストも違う。ライブシーンは手描きとCGを組み合わせながらそれぞれが不自然に合ってるのではなく少しずつ違うところが見どころ、というかそこしか見どころがない作品だっ...

続きを読む